安いだけじゃない!?小糸製作所の通販が激安価格っ~!ケルビン

青白い物を探している方には向きません。)交換後の明るさは驚きです。・明るさ純正比20%アップと言われていますが!その恩恵は確実にあります。

コレです!

2018年01月05日 ランキング上位商品↑

小糸製作所 ケルビン小糸製作所 KOITO 純正交換HIDバルブ ハイパワーHID D4S専用 4200ケルビン 3600lm P35190 一年保証

詳しくはこちら b y 楽 天

従いまして、耐久性での評価は差し控えておきます。また違うショップで買った6000ケルビンが色違いとか暗いとかで返品返金。他の車でH4のバルブを交換したことあれば!作業内容はさほど変わらず!作業時間も40分で完了。といっても、普通の明るさになった感じです。オススメです。(一応バッテリーだけ外しましたが)商品について!まだ昼間点灯レベルですが!元の標準HIDにくらべ明らかに明るい!光束3600lmの効果かと思います。地元のディラーが無償で交換してくれると聞き!しばらく片側不点灯状態で運転しました。【デザイン】 日本製!トップメーカー品ですので安心して購入できました。手元のアイシス(ANM10W)のHIDが暗くなったので交換しました。ファッションは皆無ですが、見やすさは純正以上、お値段以上だと思います。ところでHIDバルブ切れって結構困ります。色味は標準HIDに近くやや黄色がかった感じでファッション性は大してないですが、夜間の視認性を考えると、色をそんなに青くせず光束が大きいこの商品は、理にかなっていると思います。加えて!光乱反射が少ないため霧やこの時期に大切な雪での視認性がアップしました。でも光は黄色です。事前に練習?していたので、交換作業は15分程度で終わりました。・取り付けやすさこれは車種に大きく依存しますので!その部分を排除します。色々と悩む末に純正で使用されてるコイトを買い使ってみました最初は期待してなくて申し訳ないでしたが取り付けたら なんと 純正から一段綺麗に白い鋭い輝きです驚きました 車はデイズ ハイウェイスターですが新車から最近 夜には不満なHIDですので 悩んだ末に交換してみました最初から付いてるものは手抜きですかね?・・・交換して夜になり走行すると綺麗にラインも光軸も狂わずでしたハイとローも確実で 点燈と点光も同時に純正同様に最初は激しく光ります上部の切れ目が青いですが下は白です更に見易くなり一段と満足してます値段も手頃です ここでは安いと思います色々と他の有名メーカーで 損してました値段が3倍物も購入して多種の車に取り付けたりと取り付け後に青すぎたりと本当に4300ケルビンなのかと?疑問でしたが各メーカー独自のものでしょうか・・面倒な体験してますので 交換時にバンパーまで外し今までは 各車のライト本体まで取り外して難儀これも某・車工場の社長と体験してますので 社長も呆れてます褒めすぎですが コレはいい買い物です寿命はどうか此れからですがかなり オススメです 自信もって オススメします【デザイン】【取り付けやすさ】【明るさ】かなり明るくなりました。【取り付けやすさ】 【明るさ】 安定後は純正より明るくなりました。ノーマルと差ほど変わらず!YouTubeで見てすごいと思い…血迷って購入♪初めからP社 6200Kにすれば良かった!雨や雪 梅雨時には良さげ でもノーマルと変わらず、好みや状況などあるので色々試してみます。一ヵ月前に6000KのHIDバルブに交換したら色は青白く綺麗だったのですが、とても暗く危ないと思い今回値段は4倍ほど高かったですが購入して良かったです、満足しています。当たり前ですが、めちゃ黄色に見えます。純正が6年で切れ!違うショップで買った6000ケルビンが2年持たずに切れました。安っぽくないし!プレミアムというものでもありません。明るかったです。3〜5年あるいは3〜5万キロで、交換した方が雨天時などの運転が安全で楽になると思います。色や見た目ではなく!明るいものを探してこれにしました。遠方での出来事でした。当時、HIDバルブは、カー用品店や最寄りのディーラーで1つ2万円!でした。【耐久性】【その他】装着後、半年約1万キロ走行しましたが、装着時に比べ、明るさはだいぶ落ちてきました。【視認性】雨天時(夜間走行)使用に良くなっている事を期待してます。・デザイン自動車メーカーにサプライヤーとして供給しているだけあり、見た目と作りは純正然としています。初めてのHID交換でしたが、やって正解だと確信しました。私が住んでいる地域はエゾシカの出没が多いのですが!黄色みを帯びた光と光量アップにより!鹿の発見がしやすくなりました。ヘッドライト用途なので、バルブを差し込む角度が重要です。照射範囲も手前から遠方(カットライン)まで均一に明るくなり、見やすくなりました。と言っても、大きな違いとは言えないレベルです。車種はトヨタ オーリス(ZRE-186H)です。5千円からのバーナーがお勧め♪水銀レス 新型 D4Sは難しいですね!!旧型は良かったよ。【色】純正色とさほど変化はないと思います【視認性】【耐久性】【その他】明るいです。すると!信頼の小糸製でこの商品に行きあたりしました。【色】オレンジ色ですが特に問題なし。・色光の色温度は純正よりも低いため!やや黄色みを帯びた電球色に近付いた色の光りになります。また、HIDは高電圧下で動きますから、カプラーの接続は確実に行ってください。HIDバルブは初期の明るさが保てないことは!バルブ切れで装着した純正バルブ(フィリップス)で経験済み。交換して外したバルブは予備に車に積んでおきます。そのため!これまでHIDに手を入れてきませんでした。もう少し明るければ、もう少し白ければ、と感じます。デザイン性を求めるならやめた方がいいかも!純正HIDからの交換です。もともと装着されていたHIDバルブは!片方が7年10万キロ使用!もう一方は4年5万キロ使用(バルブ切れのためディーラーにて無償交換)したものです。でも!いざ交換してみると!実用性向上という恩恵の大きさに思わず笑ってしまいました。オーリスはポジションランプが純正でLEDなのですが、このLEDよりも黄色みを帯びた色になりました(画像1枚目参照)。・その他HIDの交換はハロゲンバルブよりも多くのリスクがあります。だから、明るくなったからと言って対向車に迷惑を掛けることもありませんし、色温度が落ちたと言ってもハロゲンよりは白い光です。(ただし、確実な作業が必要です。総じて車検を通らないなんてことはありません。フィリップス6200ケルビンからの変更です。純正は概ね4000Kの色温度と言われており!それよりも低い色温度の光で!かつ光量アップを期待できるものを探していました。(画像2枚目!3枚目参照)・耐久性使用を開始してまだ半月ほどです。純正色での交換を希望されてる方は迷わず買っても良い商品だと思います。ここにたどり着きました。私は3年目5万キロで新車装着バルブ切れを経験しました。黄色みを帯びた色の光は鹿の像をより際立たせてくれます。もちろん!サプライヤーの小糸製ですから!配光は純正と同じ。信頼の小糸製で明るいです。左右両方とも明るくなりました。ただ色は純正色よりオレンジっぽかったので!評価4です。・視認性光量アップと色温度低下により!視認性が確実に上がっています。仮に青みを帯びた色にすると、鹿は黒っぽく見えますので発見が難しくなります。